MENU
CLOSE
チェスト
UP DATE 2019.11.13

チェストは引き出し付きの収納家具のことを指し、国内では主に箪笥(タンス)という名称で流通しています。
その用途の幅は広く、寝室やリビングはもちろん、洗面所や玄関用に作られた製品もあります。
チェストには用途によって様々なサイズのものがあり、大きく分けると2種類に分類され、背が高く細長いものをハイ・チェスト(HC)、背が低く横幅が広いものをロー・チェスト(LC)と呼びます。

ハイ・チェストはロー・チェストと横幅が同じでも、高さがある分だけ多くの収納が可能な為、場所を取らずに沢山のものを入れることが出来るという収納力での利点があります。
中には横幅が120㎝を超えるようなハイ・チェストもありますが、横幅80~90㎝以内ものが多く、細いものだと60㎝や40㎝といったサイズのものもあるので、ちょっとしたすき間に収納スペースを確保する事ができます。

一方でロー・チェストは収納力では劣りますが、上に物を置くことが可能で使い勝手が良く、リビングでは電話や置時計を、玄関ではちょっとした飾りを置いている姿をよく見かけます。

また、ハイ・チェストに比べて圧迫感が出にくいので部屋を広く見せてくれる利点があるだけでなく、お子様や女性でも扱いやすいサイズなので子供部屋の収納にも向いています。

その他に、ハイ・チェストとロー・チェストの真ん中にあたる、足付きのものが多いミドル・チェスト(MC)や、高さに特化し壁面収納のように使えるタワー・チェスト(TC)などもあります。

価格はサイズやデザインだけでなく、引き出しの作りによって大きく異なります。
チェストの多くが引き出しの破損が原因で買い替えが必要となる為、長く使える丈夫なものをお探しの場合は、引き出しの底や取手部分の板に厚みがあり、レールがしっかりとしたものをオススメいたします。
特に価格が低い組み立て式のものは完成品に比べて耐久性が大きく劣る傾向があるので、注意が必要です。

ページ上部へ
社名 株式会社ビッグウッド
所在地 〒791-1114 愛媛県松山市井門町77番地1
電話番号 管理本部 TEL.089-958-7773(代表)
Copyright (C) アウトレット家具 ビッグウッド All Rights Reserved.